尾鶴が考える美味い鮪とは

色がきれいであったり、長持ちするマグロもある中、
私達はとにかくマグロの「味」を重視した仕入れを行っています。

豊洲の仲卸 尾鶴の国産天然本マグロは、
脂がのっているのはもちろん、
しっかりと鉄分があり、少しの酸味を持った
マグロ本来の味が楽しめます。

特に味への強いこだわりが強い板前・料理長様から喜ばれており、
味が分かる人にこそおすすめしたい特別なマグロです。

歴史

板前・料理人さん達と付き合い続けて200年。
尾鶴には歴史が築いた職人との信頼関係があります。

江戸幕府開幕から6代に渡り、
マグロと共に歩み続けた歴史から
確かな目利きの技術と知識を積み重ねてきました。

数多くのお取引先様に卸してきた経験から、
あらゆるご相談にも対応できる対応力・提案力に自信があります。

包丁台

尾鶴が選ぶ鮪

天然マグロ本来の味が楽しめる
トップクラスのマグロをご用意しております。
味・脂・身質・鮮度どれをとっても
ひけをとらない上質なマグロは、
こだわりを追求する板前さんにこそ
是非おすすめしたい逸品。

マグロ腹

マグロ運ぶ

1本釣りのマグロは足は早いですが、
はえ縄でゆるりと釣ったものに比べて
マグロの鉄分とほど良い酸味が旨味が詰まっており、
すぐにその場で召し上がっていただく
江戸前寿司などに適しています。

良いマグロだからこそ

  • 包んだマグロ
  • 心をこめて包んでいきます
  • 心をこめて包んでいきます

お客様が封を開けた時のことを考えて

①身の形が保てるようしっかり固
定②バリアラップシートで水分を
吸収③吸水紙でさらに余分な身
の水分を吸い取る④撥水紙と外
の包装紙で中身をしっかり守る
⑤さらにまわりを丁寧に包み、札
をつけてお届け

包み紙について

バリアラップシート
吸水紙だと余分な水分は吸えるが、みずみずしさが足りなくなるこの紙は水分を吸いながら保水・保湿をするので酸化を遅らせ、開封したときの色見が鮮やかになる。
吸水紙
尾鶴のマグロは水分の多いマグロを使っているのでバリアラップシートから溢れた水分を吸い取ります。
撥水紙
外からの水分を中に入れないように
保護するシート。
固定用帯
トロなど軟らかい肉質を保護。
身の荷崩れ防止のために固定します。

信頼

「本当は、お客様とはマグロのことだけでなく

笑顔

うちは尾鶴さんを仲買人として尊敬しています。
マグロって他の魚と違うんです。関わってる人の数が違うから、
信頼関係がないとマグロは成り立たない。
尾鶴さんの卸す良いマグロをさらに美味しい状態で
食べていただくのが私達の使命だと思っています。

寿司職人

03-6633-5080